So-net無料ブログ作成
クラブ33 入会方法 ブログトップ

クラブ33 入会方法 [クラブ33 入会方法]

クラブ33に入会するのは、結論からいうと、
JCB の The Class  カードをもつのが、1番てっとり早いです。
個人で入会しようと思ったら、この手しかないです。



The Classは、申込用紙がそこいらに置いてあったり、Webで
いきなり申し込みが出来るわけではなく、ゴールドカードの会員に招待状が送られてきます。

まずは、ゴールドカードを申し込んで、クレジット使用での実績を積むこと。
そうすると、JCBからお声がかかるそうです。

ディズニーファンなら、JCBゴールドを持っていれば、他にも特典があるので、絶対お得です。
↓↓
JCBカード

新規入会キャンペーンもやっているようです。



JCBクラス [クラブ33 入会方法]

現在もJCBクラス会員がメンバーセレクション(通称メンセレ)でクラブ33の食事を選べるかどうかは定かではありませんが、JCBクラスの情報を提示しておきます。(詳細はJCBにご確認ください)

■東京ディズニーリゾートJCBラウンジ利用
■メンバーズセレクション
・東京ディズニーリゾートチケット
・東京ディズニーリゾート・ランチ食事券&パークチケット
概ね2万円相当
■ディズニー各種ホテルの割引
ディズニーランドホテルのウォルト・ディズニー・スイート50万円が
30万円になるなど、かなりお得な割引があるようです。
■招待制
プロパーのゴールドで実績を積むと、JCBからお声がかかるそうです。他のプラチナカードもそうですが、これは原則であり、ゴールドで実績を積んで、窓口にこちらから依頼するという方法もありだと思います。
■会員層
某クレジットカードフォーラムにおける250名以上のデータによりますと、98%が男性、30台47.5%、40台42.4%となっております。合格率は75%くらいのようです。


トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クラブ33 入会方法 [クラブ33 入会方法]

クラブ33(東京ディズニーランド)は現在、会員を募集していません。

ちなみに米国アナハイムのディズニーランド内にあるクラブ33は、2012年5月より会員募集が再開されましたが、ウィキペディアによると14年待ちとのことです。また、日本のクラブ33とは互換性はないです。

会費は高いです。

法人会員: 入会金$27,500/年会費$6,100
個人会員: 入会金$10,000/年会費$3,500

毎年だんだん値上がり傾向にあるようです。ディズニーはブランドが強いですから、
ホテルでもあまり値崩れしませんよね~

日本はさらに困難で、法人スポンサーシップからの企業入会しかないようです。ディズニーのスポンサーは1業種1社と決まっているので、企業がスポンサーになることすら困難です。契約も10年単位。どこの企業もディズニーのスポンサーを持っていることは誇りであり(もちろん従業員も)、よほどのことがない限り、手放そうとはしません。一度手放してしまうと、ほぼ永遠に復帰することは不可能です。

裏技を使わず、個人で行くにはJCB "The Class"を所有することが今のところの唯一の方法だと思います。

nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
クラブ33 入会方法 ブログトップ